先日、父親の個展に寄るため
久々に清里へ行きました。
まだまだ寒いとはいえ、気持ちの良い晴天の日でした!
カメラでうまく写すことはできませんでしたが、清々しい富士山も見えました。

seisenryo.jpg 
個展には近所の人などに来ていただいているようで 、安心しました
e1.jpg uma.jpg
清里は5月でもやや寒いくらいなので
今の時期もまだ寒々しい景色にみえますが、やはり太陽の暖かさや風の冷たさは
真冬そのれとは違います。
東京ではつい最近まで真冬並みに寒く、急に暖かくなり気付いたら桜が咲いている!という状態で
いつのまにか春になっていた…という感じでしたが、
清里で冬からの春にかけての微妙な変化を感じることができました。
suisen.jpg 
震災があり、私を含め多くの方にとっても3月は慌ただしく過ぎてしまったと思います。
季節はいつの間にか変わり訪れているのですね。
自然って怖くて不思議で、そしてやはり素晴らしい…

限りあるこの季節を楽しみたいですね。
nonbiri.jpg 


スポンサーサイト

【2011/04/09 12:29】 | できごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック