• プロフィール

    motoko

    Author:motoko
    もとこ
    鎌倉市出身 うお座B型
    社会福祉士(2012年取得)

    平成18年 日本ヨーガ瞑想協会(綿本ヨーガスタジオ)パワーヨーガTT修了
    平成19年 リストラティブヨーガTT修了
    平成20年 日本ヨーガ瞑想協会認定講師取得
    平成21年 日本ヴェーダーンタ協会 ヨーガ教師コース修了
    平成26年 ITMタイヨガボディワークレベル1取得
    平成27年 chamaリストラティブヨガ指導者養成コース修了
    平成28年 yoggy instituteリストラティブトレーニング修了

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2010/08/06(Fri)

どっちでもいい!

先日、朝のテレビを見ていたところ、
奥田民生のインタビュー映像が出ていました。
アルバムの宣伝か何かをしていたようですが、その中で
彼は「どっちでもいい!」と書いたボードを掲げていました。

最近、「どっちでもいい」と楽に考えるようになった…との話も。
(ファンの方、すみません。ニューシングルにそういった歌詞があるようですね)

その時の私はその映像を朝のバタバタしたなかでながら見をしていたのですが、
その言葉にひきつけられました。

「ありのまま」を理想にしながらも、ついつい、まだしてもいないことや
起きてもいないことにアレヤコレヤと考えてまさに一人で上がったり下がったり落ち着きのないことに
対面していたので
「そうだ、結局どっちでもいいんだ」と勝手に背負っていた肩の荷が軽くなったような
気持ちになりました。

「どっちでもいい」と何もしないでネガティブに口に出すことはやはり良くないような
気もしますが、
ひとまず考えてからの流れに任せる
「どっちでもいい」は自分をとても楽にしてくれますね。

同時に、ふとした『なにか』によって自分の行動に気付かされることって
あるんですね。「あっ!」といった感じです。

今月は『体のつまり解消』がテーマですが、
自分の体の感覚から心の状態に気付かされたり
体をほぐして心がほぐれたら素晴らしいでしょうね。

まだまだ暑い日が続きそうですが、
マイペースに過ごしたいですね。

スポンサーサイト
Home | Category : できごと |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • どっちでもいい。

    私も若い頃の口癖で、「ま、いっか。」と言うのがありました。でも、友人に注意されてから、言うのを止めてしまいました。私も歳をとって、今ならこの口癖、復活させてもいいのかも?と思ったり・・・。広い視野を持つことが大事なんだろうね~

Home Home | Top Top