1月11日の日曜日、新春特別クラス『ほぼ太陽礼拝108回太陽礼拝エネルギーをかんじるワーク』を開催しました。
たくさんの方にお越しくださり、感謝します。
当日は、ゲスト講師として吉岡瑛子先生とテルさんを迎え、動きの誘導はテルさんと私、心のすきまに吉岡先生のナレーションを入れての試みでした。
皆様の多く(ほぼ全員かも)はこのような内容でのワークショップに初めて参加されたと思います。また、私の普段のクラスではここ最近、完全な太陽礼拝をしていなかったので運動量やペースがだいぶ違うため、どのような空気感になるのか…全く想像できませんでした。
しかしながら、皆様お一人お一人がご自身のペースですすめていただけたこと、全員が同じ空間で過ごすことができたこと、とても嬉しくかんじます。(吉岡先生から「周りと比べない、という挿話を用意していたけれど皆さんそれができていたのでお話しませんでした」との感想をいただきました)
yt シャバーサナ
吉岡先生のナレーションは私も聴き惚れていました    ↑最後のシャバーサナ…意識は遠くへ…
個人的には…三人が絡ことによってマンネリは避けられたかな、という半面、やや盛り込みすぎたかも…という思いも。
また、予想以上に時間がオーバーしてしまい、皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳なく感じております。
休み明けでのややハードなワークショップでしたが、筋肉痛自慢?をはじめ感想などまたお声かけいただけたら大変ありがたいです。
本当にありがとうございました。
owari.jpg←私自身が一番肩に力が入っていたみたいです…

スポンサーサイト