• プロフィール

    motoko

    Author:motoko
    もとこ
    鎌倉市出身 うお座B型
    社会福祉士(2012年取得)

    平成18年 日本ヨーガ瞑想協会(綿本ヨーガスタジオ)パワーヨーガTT修了
    平成19年 リストラティブヨーガTT修了
    平成20年 日本ヨーガ瞑想協会認定講師取得
    平成21年 日本ヴェーダーンタ協会 ヨーガ教師コース修了
    平成26年 ITMタイヨガボディワークレベル1取得
    平成27年 chamaリストラティブヨガ指導者養成コース修了
    平成28年 yoggy instituteリストラティブトレーニング修了

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2014/07/27(Sun)

「惑星、熊野」に行ってきました

今回のタイトルは山本卓蔵氏の写真集「惑星、熊野」(求龍堂出版)より拝借させていただきました。
ちょっとおおげさかもしれませんが、写真集をご覧になると、納得できる気がします。そんな土地でのリトリートに参加してきました。
リトリートは、熊野周辺の散策、半断食、アーユルヴェーダや代替医療で有名な上馬場医師による講演会などなど盛りだくさんの内容。
hongu.jpg DSCN2548.jpg
今まで、個人的に那智勝浦などには数回訪問しているのですが、地元の方の案内でディープな場所にも行くことができ、私にとって更に魅力的な場所になりました。
とても古い神社には境内にゾウやハスの花のモチーフなどがあり、この地域では一般的に言われている仏教伝来の時期よりも早くにインド人により伝わっていたのではないかという説があったり、熊野の自然や自然崇拝に関してもインドに通じることもあり日本とインドのつながりを発見することも多かったです。
また、ローフードのお店、宿泊した古民家やホテルで出会った方々、車の運転などスタッフとしてサポートしてくれた方々には和歌山にIターンされた方もおり、「暮らしかた」について考えさせられたりもしました。
最近、自分の今の生活が「ざつ」になっているような気がしており、今回の旅で自分のあり方などを見直したいなという気持ちになりました(目に見えない変化がなくても、ちょっと止まってみた、ということが私の中では大事なプロセスだと思います)。
ws0721.jpg  sirahama.jpg  
↑大盛況だったワークショップ アーユルヴェーダやインドと日本のつながりを上馬場医師が分かりやすく説明してくれました
蛇足ですが、上馬場医師は私が今通っている漢方の先生で、診察室以外の先生の様子もなかなかおもしろかったです! 




スポンサーサイト
Home | Category : できごと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top