タイトルはなにやら壮大ですが、私自身のち~さいお話です。
今月のテーマは『足』にしています。本日は、開脚のポーズなどをやってみました。
苦手な方も多いと思います。何よりも私自身の苦手意識が強いので、ふとした時にしか自分でやらないし、 皆さんともやっていません
苦手なポーズはまだまだたくさんあります。苦手な理由の一つとして、キープしているときの
なんともいえないモヤモヤ感、停滞感に耐えられない!ことです。皆さんには「その感覚も眺めましょう」などと言っておりますが、「これさえ終われば…」と意識が逃げやすくなっているのは私なのです!!
この意識が逃げやすいという傾向、日常生活にも多々あります。
実は、ヨガとは関係ないのですが、近日中に完成させなければならないレポートがあり四苦八苦しております
締め切りはもう迫っております!!ですが、逃げる気持ち満々で何かと理由をつけてパソコンの前に座ることを維持できません。よくあることで、「あと一週間あればできたのに」が口癖です。
おもしろいことに、日常の傾向がそのまんまヨガのポーズの傾向にもなります。
言い換えれば、ヨガのポーズで気持ちを訓練(例えば苦手なポーズもしっかり取り組む!意識を逃がさないで自分を見つめる!)することで、日常の癖を改善させることに繋がります。
今後は、マジメに苦手ポーズにも取り組みます!と決心しつつ、レポートはやっつけになりそうです…
スポンサーサイト

【2012/11/11 17:38】 | できごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック