今年も日本ヨーガ瞑想協会32周年の会が開催され、私も参加させていただきました。
TT(ティーチャートレーニング)を受けた仲間と先生方が集まり、とても楽しい会でした。
何よりも、一緒にTTを受けた同期と久しぶりに会えることがとても嬉しいです。
みんながそれぞれ忙しいなかがんばっている様子は良い刺激になり励みになります。
gonpati2.jpg 
↑あっという間に時間は過ぎて…

今回の開催は、当初、船上パーティーの予定でしたが、
震災が起こり、京橋付近の会場での開催になった経緯がありました。
そもそも開催の有無も検討されたそうです。
今回会いたかった友人も、被災地でボランティアをしているとのこと。
なんだか最近の東京は震災があったとは思えないいつもの様子を充分に取り戻しているようですが、
やはり被災地ではまだまだ大変な状況があり、大変な生活を余儀なくされている方々がたくさんいるということを心に留めておく必要があるんですね。
そのうえでのこのような賑やかな会を催すことに、協会の会長である綿本氏も悩まれたそうです。
もちろん、一人ひとりがすべきことをすることが大切ですが、
まずは私達が充分に癒されることが必要であるとのお話がありました。
震災後、何もできない自分を責めるような気持ちに悩まされた時期もあったので、
その言葉にはとても安心しました。

ヨーガつながりの仲間がいること、
なかなか会えなくても、どこかでつながっていること
楽しめることを感謝し、また自分のクラスの糧にしていきたいと思います。

gonpati1.jpg 
↑綿本氏と。どちらも中途半端なヘン顔になってしまいました…
スポンサーサイト

【2011/06/19 19:14】 | できごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック