• プロフィール

    motoko

    Author:motoko
    もとこ
    鎌倉市出身 うお座B型
    社会福祉士(2012年取得)

    平成18年 日本ヨーガ瞑想協会(綿本ヨーガスタジオ)パワーヨーガTT修了
    平成19年 リストラティブヨーガTT修了
    平成20年 日本ヨーガ瞑想協会認定講師取得
    平成21年 日本ヴェーダーンタ協会 ヨーガ教師コース修了
    平成26年 ITMタイヨガボディワークレベル1取得
    平成27年 chamaリストラティブヨガ指導者養成コース修了
    平成28年 yoggy instituteリストラティブトレーニング修了

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2015/10/18(Sun)

自分に甘く

オペの件ではお声かけいただき本当にありがとうございます。
そんなこんながありましたので、いつも以上に自分に甘く、過ごしています。
先日、「詩」の朗読会に行ってきました。
カフェでヴィーガンフードをいただきながら朗読を鑑賞するというイベントです。
詩人はバンクーバーに在住する日本人で高山宙丸(タカヤマソラマル)さん。ポエムドロイズオンリーというポエトリーリーディングユニットを主宰し活動する傍ら、Vegan Pudding & Co というヴィーガンプリンのお店をご夫婦で経営されています。
宙丸さんとは昨年のやはり今頃に知り合いました。初めて詩の朗読会なるものに参加して(ヨガとヴィーガンランチと詩!という組み合わせ)、綿本彰氏ともお互いつながりがあることが判明し一緒に銀座のクラスに参加したりしました。

みなさんにとって「詩」ってどんな存在でしょうか。私は学生の頃、銀◯夏◯さんの詩集をネーミングと写真の美しさにつられて買ったものの一つも読まずじまいに‥ということがあり、以来、縁のないものになりました。
朗読会は聴いてればいいだけだし…でも拒否反応がでたらどうしよう…とおっかなびっくり…。
宙丸さんの詩は短い物語みたいでとても聞きやすく、悲しくなったり、とまどったり、楽しくなったり、といろんな感情が引き起こされるな、という感覚に。

今回は、宙丸さんがグローバルワークというアパレルのCMにピックアップされ、その関連でのイベントでした。
ゴハンはおいしく、ひとり芝居やパントマイム風な演出も加わった詩の朗読はひととき別世界に身をおけた気がします。
20151018174145531.jpg    20151018174146f7b.jpg 
自分の身に起きたことに真正面から向き合うことも大事ですが、しばらくは自分に甘く、人と会ったりおいしいゴハンを食べたりしながらうすぼんやりとしていようかな〜と思っています。

高山宙丸さんがでているグローバルワークCM↓
http://www.dot-st.com/globalwork/disp/CSfFeaturePage_002.jsp?dispNo=012001313
スポンサーサイト
Home | Category : できごと |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top