2013
11.28

「はじめてのヨガ哲学」ワークショップを終えて

Category: できごと
初めてのワークショップを終えました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございます。
「はじめてのヨガ哲学」ということで、ヨガとは何のか?ヨガを日常にいかしよりよく生きるとは?という内容でした。
いつも体を動かす坐法(アーサナ)ばかりのクラスなので、初めて聞く言葉も多かった思います。
二元論、精神原理、八支則…
聞き慣れない言葉や考え方もあったかと思いますが、全体の中の自分であり感謝の気持ちをもつ…
最後は非常にシンプルであったかと思います。
吉岡先生は、とても工夫をしてくださり、できるだけコンパクトにわかりやすくまとめてくださったと思います。
そうはいっても…という方があるかと思います。わからなかったことなどありましたら、遠慮なくおっしゃてくださいね。
ちょっとずれたコメントですが、吉岡先生の立ち居振る舞いが素晴らしかったですね。
動作の一つ一つがスッスとしていて、最近の「どっこいしょ」と腰の重い私にとっては頭が下がる思いです。
日常にピリッとしたアクセントをもてるような機会をまた企画できればいいな、と思います。
ws1.jpg  ws2.jpg
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top