2013
02.24

振り返り

Category: できごと
私は自分の意識に注意深くなることが苦手で、
目の前のことにすぐ反応し、頭の中でコメントしがちです。
数年前、そんなクセも加わり疲弊した日々を送っていました。周囲への感謝の気持ちをもつ余裕もありませんでした。
ヨガに出会ったのはそんな頃です。
自分自身に意識を向けること、その必要性を強く感じました。
とはいえ、人間って都合良くできたイキモノなのか…とかく私は都合悪いことを忘れやすいタイプですが、
自分にとっていいことも忘れてしまがち。
自分自身に意識を向けることを忘れないためにヨガを続けて、何とか今まで過ごしています。
皆さんにクラスを行う一方で、定期的に自分自身のためスタジオに通っています。
面倒くさくなることや、ちょっとした疲れを言い訳にお休みしたくなることもあります。
体が重くてもなんとかクラスにでると、やはり日常のムダな意識から解放されるとともに、
最近は「今日もココに来れた」という感謝の気持ちが伴うようになりました。
毎日、いろいろなニュースを耳にします。
そこまでのことでなくても、生活の中では実はたくさんの困難が影をひそめているかもしれません。
なんだかんだあっても「今日もココに来れた」ことは実はとっても恵まれたことなんでしょうね。
スタジオに通うことだけでなく、同じことの繰り返しのような毎日に対して、今までつきあってきている自分自身に対して、より感謝の気持ちをもって過ごしたいと思います。

       DSCN0271.jpg

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top