• プロフィール

    motoko

    Author:motoko
    もとこ
    鎌倉市出身 うお座B型
    社会福祉士(2012年取得)

    平成18年 日本ヨーガ瞑想協会(綿本ヨーガスタジオ)パワーヨーガTT修了
    平成19年 リストラティブヨーガTT修了
    平成20年 日本ヨーガ瞑想協会認定講師取得
    平成21年 日本ヴェーダーンタ協会 ヨーガ教師コース修了
    平成26年 ITMタイヨガボディワークレベル1取得
    平成27年 chamaリストラティブヨガ指導者養成コース修了
    平成28年 yoggy instituteリストラティブトレーニング修了

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2010/05/12(Wed)

食についてあれこれ その1

いつもご覧いただきありがとうございます。

先日、このようなニュースを目にしました。

http://news.www.infoseek.co.jp/jiji/world/story/20100511jiji9311314/

インド人の82歳のヨギが数十年飲まず食わずの生活をしており、
体の仕組み等の研究がなされている…というものです。

日本人でアシュタンガヨガのカリスマ的存在のケン・ハラクマ氏も「プラーナ(気)をいただく」
と食に関する記事でいわれていました。

本当かどうかはおいといて…なんだかすごい!!と思うと同時に
「彼らにとって食事の楽しみは?」と疑問も。

健康志向や自分の体だけでなく環境を含め様々な考え方のもと、食のスタイルは多様化しています。
ベジタリアン、マクロビオテック、ローフード…
より良く生きるために研究がなされたスタイルがあります。
それはそれで素晴らしい、と思いますが、
食の役割としてコミュニケーションといった面があることも大切なことだと思います。
ゴハンを食べながら誰かと話すとき、何もないより会話は弾みますよね?
同じものを食べる、楽しんで食べる、
時には健康志向を忘れ飲みすぎ食べ過ぎ後悔することもアリなのでは…?
一つの確固たるスタイルだけでなく多様な面が「食」にはあることを私は大切にしたいな~

そんなことをこの記事、最近の食に関するできごとからいろいろと考えさせられました。

「食についてあれこれ」というカテゴリーで「食」に関する情報を
ときどき載せていきたいと思います。
是非、コメントからでも皆様のご意見頂戴したいと思います。



スポンサーサイト
Home | Category : 食についてあれこれ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top